Top
モロッコ・ラグ
a0131514_21432399.jpg

アフリカ大陸のモロッコから、1枚のラグ(絨毯)が海を越えてようやく我が家に到着しました。
リビングに敷く1枚を探していて、dear Moroccoのウェブサイトで見つけたのがこちらです。




a0131514_10232442.jpg

「明るい色遣いが魅力のベニ・ムティール。かなり緻密な織が前面に施されています。一見、一度織り上げたボーダーラグに新たに刺繍を施したように見えますが、一段一段糸を結びつけると言う手のかかる手法で模様が織り込まれています。

ベニ・ムティールと言うのはミデルトの近くのベルベルの一族をさす言葉で、ボーダー柄に刺繍を施したような大型ラグで有名です。今回ご紹介させて頂くのも、典型的なベニ・ムティール。
元々は、テントの床に敷くための装飾的なラグです。テントのサイズは家族の人数により異なりますが、長さ3メートル前後×2メートル程度が標準サイズ。日本のお客様にご紹介するにはちょっと大きすぎるかもしれないサイズですが、このサイズのラグには良質のユーズドものが多く、今回は思い切って何枚か仕入れました。

店舗内装、リビングルームの主役にお勧めの貫禄・存在感のあるラグです。」

このラグもユーズドなので、うちに来る前はベルベル人の誰かのテントに敷かれていたのかもしれません。長さ3.5m強という貫禄のサイズなので、大家族だったのでしょうか。手元に届くまでドキドキでしたが、オリエンタルな雰囲気が新居のイメージにぴったりマッチして、とても気に入っています。



[PR]
Top▲ | by Aysh_27 | 2012-01-14 00:00 | 雑貨
<< 「いったんまー」 | ページトップ | お知らせ >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin