Top
<   2009年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
一足先に出発
a0131514_09411.jpg

ここのところ、もっぱら旅は現地集合&現地解散。
というわけで、連日残業に追われる私を置いて、ぢゅんたろうはさっさと旅立っていきました。
宿の手配と、町の下調べよろしく。
昔と違って、いつでも携帯電話で連絡できると思うと気も楽です。

ちなみにこのバックのサイズは・・・ More
[PR]
Top▲ | by Aysh_27 | 2009-07-27 00:00 | ぢゅんたろう
新しいバックパック
a0131514_23181572.jpg

この夏の旅行用に新しいバックパックを買いました。ドイターのフューチュラプロ 38リットル。撮影旅行はスーツケースではなくバックパックかな、と。なんとなく。

条件は、40リットル前後、女性でも背負い易い形、レインカバー付き、とその程度だったのですが、いざ探し始めると数々のブランドからいろんなバックパックが出ていて、迷いに迷って、挙げ句迷宮入り。先日ふと、バックパックを買わなくてはならなかったことを思い出して、ようやく、これに決めました。

直前までACT(エアコンタクト)ライトの35+10リットルか、エアコンタクトの40+10リットルSL(スリムライン)しようかな、と思っていたのですが、店頭で背負い比べた結果、このフューチュラプロが抜群に背中にフィットする!ということで、即決定。背中の部分に弾力性のあるネットが張ってあり、荷物と背中が密着しないという独特の構造のおかげで、背中に荷物があたりません。風通しもいいはず♪

ところが、いざ、荷物を詰めてみると・・・ More
[PR]
Top▲ | by Aysh_27 | 2009-07-22 00:16 |
夕焼け
a0131514_22541058.jpg

ふと気付いたら外がピンクになっていたので、Kissを持って西の方へ。
夕焼けを撮っていると、ついつい赤く染まった所を撮りたくなるのですが、後で見てみるとやたら空が赤い写真はなんだか山火事のようで、やっぱり青空あってこその夕焼け、ということのようです。

ほんの10分程度の撮影中に蚊にさされました。
平日、朝から晩までオフィスにいるとつい忘れがちなのですが、いつの間にか、夏、真っ盛りです。
[PR]
Top▲ | by Aysh_27 | 2009-07-19 00:00 | お外
amazon
a0131514_17522023.jpg

職業柄もあって、よく本を買います。
Aamazonプライムに入会すると年会費が3900円かかりますが、ほとんどの商品が送料無料で翌日には届くという便利さは想像以上で、もはや手放せないネットストアです。意外にも電化製品の類が安かったりするのもポイント。後は、洋書が翌日配達だと言うことないのですが・・・。

しかし、文庫本1冊、歯ブラシ1本買ってもこの箱で届くので、箱が溜まる一方です。手作り石鹸の保存・乾燥箱にはちょうど良いのですが、そんなにたくさん必要なわけでもなく。おそらく箱を統一した方が効率面・コスト面で有利なのでしょうが、ほとんど空気を運んでいるような梱包というのは、もうちょっと工夫の余地があるのではないかしらん。
[PR]
Top▲ | by Aysh_27 | 2009-07-15 00:00 | 雑貨
写真展のためにレタッチ中
a0131514_0454149.jpg

来月、友人と写真展を予定しています。
どの写真を出そうか、どんなサイズにしようか、どう並べようか、キャプションはどうしようか・・・パソコンでこれまでに撮った写真を眺めながら散々悩み、今回の作品たちは、この春イスタンブールで撮った写真を中心にすることにしました。上の写真は、ガラタ塔に上って撮った旧市街の景色。

最近は暇を見ながら、展示用の写真をレタッチしているのですが、photoshopって本当に、すごい。まだまだ使いこなせてないけど、この写真の、この部分を、もうちょっとこう・・とイメージしたことができると、とても楽しいです。

そして、photoshop次第で写真がどれほど変わるか、ということに本当に驚いてしまいます。もちろん、撮るときにこれぞ!という1枚が撮れればそれに越したことはないのですが、レタッチは写真にとっての「演出」なのかな、と。

More ブログのトップ画像も、実は・・・
[PR]
Top▲ | by Aysh_27 | 2009-07-10 00:00 | 写真展
東京タワー
a0131514_15687.jpg

photoshopで少し明るくしてはみたものの、基本的には雨が止んだばかりのどんよりした梅雨っぽい空気の一枚。

東京タワーは子供の頃に上ったきり。大人になってから、一度上りたいね、と言いつつ、結局それっきりになっています。今となっては東京タワーだけが飛び抜けて高い建物というわけでもなく、電波塔といえばそれまでですが、それでも、これが見えるとちょっと得した気がするのは、この塔が持つ不思議な「東京ブランド」のなせる技かもしれません。皇居よりも、国会議事堂よりも、東京の象徴な感じがします。

・・・建て替えられて、なくなったら、ちょっと寂しい。
[PR]
Top▲ | by Aysh_27 | 2009-07-08 00:00 | お外
お勉強中
a0131514_2132937.jpg

勉強するぢゅんたろう。
筆圧、強すぎだと思います。
そんなんやから、書式書きすぎて肩が脱臼すんねん。

More 勉強しながら、
[PR]
Top▲ | by Aysh_27 | 2009-07-01 00:00 | ぢゅんたろう
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin