Top
<   2010年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
週末
a0131514_20164929.jpg

やっと週末。
たまった食器や洗濯物を片付けたり、掃除をしたり・・・確定申告したり。
経費や医療費の集計をしながら、去年もいろいろ原稿を書いたな-、とか、本いっぱい買ったな-(でもこれ読んでないな-)とか、年末までの4ヶ月間の妊婦健診で4万円もかかったんだなー、とか、いろいろ考えてしまいます。申告用紙のどこに何を書けばいいのか(毎年のことながら)頭を悩ませつつ、去年の控えと手引き書を頼りにエクセルでパチパチ計算して、何とかこれでできた、はず、です。

申告書を郵便局に持って行くついでに、近所のスタバで「さくら スチーマー」をお供に読書タイム。
今日は資料や学術書ではなく、文庫本。でも、国連の一線で働いておられた明石康氏のインタビュー本『「独裁者」との交渉術』は、なるほど、思わされるコメントが随所に出てきてなかなかおもしろいです。

More そして、おにぎりも。
[PR]
Top▲ | by Aysh_27 | 2010-02-21 00:00 | お外
Arabic BGM
a0131514_1630693.jpg

ここ1ヶ月くらい、ず~っと気になっていた原稿が、やっと書き終わりました!
そもそもの資料集めの段階から難航し、一体全体何をどうやって書けばよいのか、かなり気の重い原稿でした。先月のレバノン出張の時にも同業者にこんな資料何かない?とアドバイスを求め、手に入った資料を帰国後に読んで、改めてまた調べて、読んで、書き始めて、調べ直して、書き直して、としているうちに締切は過ぎて、結局予定を数日オーバーして、何とか完成・・・疲れた。でも、終わったぁ。

年明けから、ぢゅんたろうは毎週末みっちり(+平日も週1~2日)、司法書士の新人研修に出かける日々。なので、このところ私のひとりぼっちの週末はもっぱら自宅に籠もって原稿書き、という生活でした。

そんな時のお気に入りBGMが、中東のラウンジ・ミュージックです。出張の度にちょこちょことCDを買い集め、先月もベイルートとドバイの空港でSheesha Lounge、Desert Lounge、Sunset Loungeなどなど買ってきました。基本的にアラブ音楽ですが外国人にも聞きやすく、ジャケット表記が全部英語だったりするあたり、アラブ好きの外国人向け商品なのかな、という気もします。朝イチで聞くにはちょっとテンションが上がりませんが、まったりとしたメロディが思考の邪魔にならないので仕事用に気に入っています。
[PR]
Top▲ | by Aysh_27 | 2010-02-18 00:00 | 雑貨
妊婦の体重管理
a0131514_14393797.jpg


今月から妊娠8ヶ月に入りました。健康な妊婦生活ではありますが、だんだんお腹が大きくなってきて、通勤が億劫になってきました・・。特に帰りの電車に乗る頃には、お腹が張って苦しいこともしばしば。なるべく残業しないで早く帰った方がいいんだろうなぁ、と思いつつ、それでは結局仕事が片付かない・・・。なかなか他の人に代わってもらえる仕事でもないので、悩ましいです。

そしてもうひとつ、目下の悩みは体重管理。
健診に通っている産院では、最大限に増えても「2週間に1kg以内」「1ヶ月に2kg以内」に抑えるようにと指導されています。(これを超えると、カルテに赤字で増加体重が書かれます・・・。)が、それがなかなか難しい!

そこで、年明けから毎朝体重を量って、記録してみました。100gを1目盛り、1kg毎に色をつけた方眼紙をexcelで自作。こうして見ると体重増加傾向は一目瞭然。びっくりするほど右肩上がりに増え続けています~(記録がないのはレバノン出張中)。毎日数百gずつどんどん増加していくと1kgなんてあっという間なので、おもわず青くなってしまいます・・・。これが株価だったら絶好調なんですが(笑)。

実は、普段は年間で1~2kgくらいしか変動しない体質なのですが、今は増減も激しいようで、1日で700g増えたかと思ったら900g減る日も。健診の日がたまたまどこにぶつかるか、という要素も大きい気がしますが、それは如何ともしがたいので、せいぜい薄着で産院に行く、というくらいが目下のささやかな対策です。もちろん、食生活を見直すのが本筋ですが、甘いものが全くない生活、というのもなんとも味気ないですしねぇ・・。
[PR]
Top▲ | by Aysh_27 | 2010-02-06 00:00 | baby
Talk Like Singing
a0131514_14213293.jpg


赤坂ACTシアターでミュージカル「Talk Like Singing」を見てきました!
子供が生まれたら2人でお芝居を見に行く、ということも当分難しそうなので、今のうちに・・・。
客席には、主演の香取慎吾ちゃんファンと覚しき女性が多かったですが、私は演出家の三谷幸喜ファンです。彼の映画やドラマはよく見ていたので、ぜひ一度舞台を見たい!と思って初めて行ってきました。

感想は、うーん、おもしろかったけど、ちょっと期待感の方が先行しすぎたかなー・・。でも、NY凱旋公演ということで、アメリカンコメディー的なおもしろさや、二カ国語をうまく使った笑いは楽しめました(在日外国人もこれなら楽しめる!)。一番笑えたのは翻訳機が煙を上げるシーン。これは秀逸!メインキャスト4名というお芝居でしたが、川平慈英さんが光っていて、彼抜きではこのミュージカルは成り立たない!という活躍ぶりでした。

More
[PR]
Top▲ | by Aysh_27 | 2010-02-04 00:00 | お外
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin